セックスフレンドをつくる方法    ★eBay Master's Bible★    ファンドマネージャーの投資術    一攫千金馬券術
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ヨン様極秘来日目的はプロデュース店視察 

2007年04月23日 ()
ヨン様極秘来日目的はプロデュース店視察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000038-nks-ent


韓国俳優ペ・ヨンジュン(34)が、今月初めに極秘来日したときにレストランを視察したことが分かった。8日昼に来日し、自分でプロデュースした韓国伝統料理店「高矢禮(ゴシレ)」(東京・白金)に直行。長時間にわたりほとんどのメニューを食べてチェックした。ディナーでは、前菜のばってんナスに大喜び。メーン料理では「肉類が続くから、口直しにあっさりした魚料理を加えては」「プルゴギはもう少し焼いて脂を落とした方がいい。食べやすいように少し薄切りにしたらどうか」など、一品ごとに細かい意見を述べた。
 多忙のため、同店訪問は昨年7月の開店以来。今回も1泊2日の日程しか取れなかったが、1年以上構想してつくり上げた、こだわりの店だけに、自分の目と舌で確認するために駆けつけた。同店は今回の意見を反映した特別コース(1万5000円)を25日から5月13日までディナーで出し、来店時の写真も展示する。予約は(電話)03・5795・0540。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.23(Mon) 12:08] 未分類Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

管理人のみ閲覧できます by -

承認待ちコメント by -

コメントを閉じる▲

長崎市長選 情より手腕を選択 世襲に逆風、揺れた3日間 

2007年04月23日 ()
長崎市長選 情より手腕を選択 世襲に逆風、揺れた3日間
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000012-san-soci


4選濃厚とみられた伊藤一長(いっちょう)市長(61)が選挙期間中に射殺される異例の事態となった長崎市長選。補充立候補者2人を加えてからわずか3日間の短期決戦は、「市政熟知」の元市課長候補が、伊藤市政の「娘婿」候補を破り初当選を果たした。ただ、有権者からは「やはりイッチョウさんに入れたかった」との声も多く漏れ、割り切れない思いも残った。

 市長選を制した元市統計課長の田上富久さん(50)が補充立候補の届け出をしたのは19日。届け出締め切りまで1時間を切った午後4時20分ごろだった。

 当選確実の知らせが伝えられると田上さんは「自分たちの街を自分たちのリーダーといっしょにつくるという選択を市民がしてくれた」と、やや固い表情を少しだけほころばせた。

 市の課長から一気に市政トップに就くことになったが、事件後を配慮し万歳は控えられ、「市民の一人として痛ましく、つらい思いをした」と顔を曇らせた。「市政トップと市民の両方の感覚を持ち続け、市民と市役所ができるだけ近い関係になるよう努めたい」と抱負を述べたが、「世襲」の是非を問われると、「市民の意思」と慎重に言葉を選んだ。

 伊藤市長との違いについては、「まちづくりにかける情熱はしっかりと受け継ぎたい。手法は、みなさんと見つけるアイデアを大切にし、市民活動と連携したまちづくりを模索したい」などと語った。

 田上さんは選挙戦で、射殺された伊藤一長市長(61)の娘婿が後継として出馬したことに「市長は世襲制ではない。肉親の情は分かるが、自治の担い手は別問題。リーダーは市民が選ぶべきだ」と批判。世襲に危機感を感じたのが出馬の動機の一つとも語っていた。九州大を卒業し昭和55年、長崎市役所入り。広報や観光分野を長く担当した。昨年長崎市で開催された観光イベント「長崎さるく博」も企画立案。「誠実で勉強家。他人の意見を柔軟に聞けるタイプ」と市幹部は評する。

 突然の出馬にも妻、和代さん(50)は「やりたいことは、やったほうがいい」と全面的に後押しした。3日間の選挙戦では「変えるべきところは変える」と市民参加型の市政運営を掲げ、経済界を中心に勝手連的な支援の輪が広がった。

 日中雨が降り続いた22日の長崎市。有権者の間からは判断時間の短さなどを嘆く声やとまどいの声も相次いだ。あえて白票や無効票を投じた人も。会社員の男性(37)は「誰に投票したらいいのか分からない。まだ判断できない」と候補者の名前を書かずに投票した人もいた。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.23(Mon) 12:06] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


納入業者が差し入れ? 雑居房にたばこ 

2007年04月23日 ()
納入業者が差し入れ? 雑居房にたばこ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000016-san-soci


北海道月形町の月形刑務所で平成17年9月、受刑者の所持が禁止されているたばこやライターなどが見つかっていたことが22日、分かった。月形刑務所の調査によると、刑務作業に使う資材の納入業者が直接受刑者に手渡していた可能性が高いという。

 納入業者は差し入れの事実を認めていないが、月形刑務所は、業者との契約を解除。関与したとみられる受刑者13人を独居房に移すなどの懲罰処分とした。監視役の刑務官を口頭注意した。

 刑務所によると、17年9月上旬、雑居房からたばこ1箱、ライター1個、大福2個が見つかった。十数人の受刑者から聞き取り調査した結果、受刑者が納入業者に差し入れを頼み、資材を搬入する際にたばこなどを受け取っていた可能性が高いことが判明した。

 月形刑務所では、刑務作業で家具や作業服などを生産しており、資材は主に「模範囚」が業者から直接工場や倉庫などで受け取る。その際は刑務官が立ち会って監視しているという。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.23(Mon) 12:05] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

ゆう子です♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。